SEO対策
あらためさんの改運日記 2009年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

催眠術入門

こんばんは
神田で~~~す。

ここのところ引越しやら仕事やら、、、
やたら日常に振り回されています。

今日は私のお勧め本。林貞年さんより

心のめがね
目の前の幸福が見える人、見えない人

世の中というのは一つしかありません。
だから普通で考えたら誰が見ても同じ世に中です。
しかし、ある人は「この世は平和だ」と言い。ある人は
「この世に平和などない」と言う。
これは何を意味するのでしょうか?

世界は一つでも、見る人、感じる人によって変わる。
つまり世界は一人ひとりの心に中にあるのです。
平和な国で生まれ育った人は「この世は平和なもの」だといった
価値観を作り出し、戦争ばかりおこっている国で生まれ育った人は
「この世に平和など存在しない」といった価値観を作り出す傾向があります。

そして人間は一度価値観を心にセットしてしまうと、その価値観を通して
世の中を見てしまうようになってしまうのです。

「この世は悪人ばかりだ」「世の中は狂っている」「この世は自己中心的なやつしかいない」
といった価値観がセットされている人は、もし誰かに親切にしてもらっても
「何か下心があるに違いない」と警戒心を働かせ「もう少しで騙されるところだった」
親切な人も悪人としてみてしまいます。

つまり心の状態で世の中が変わってしますのです

例えば、財布の中に一万円が入っている場合でも
心がポジティブなときには「まだ一万円ある」と考え
ネガティブなときは「もう一万円しかない」と考えたりします。
財布の中は誰が見ても一万円です。

これは、心の状態で価値観まで変わってしまうと言う事です。

ものの見方が変わると感じ方が変わります
感じ方が変わると見えるものと見えないものが出てきます
なぜなら人間は現実ではなく、自分の思い込みを脳に伝える生き物だからです

「最近ついてないことばかり起こるから沈みがちなんだよ」といった表現は根本的に間違っている

心が否定的なときは否定的なものに意識が集中してしまい、何が起きても否定的にしか考えられないのです。

だから幸福を呼び込むのは自らの心の状態を肯定的にすることです。幸福を引き寄せる為に何より大切なのは心を安定させる事
そして心を安定させるための有力なツールが催眠(ヒプノ)なのです。

本日の人間関係がよくなる心理術「催眠術入門」如何でしたか?

次まで皆さん。幸せなウサギで居て下さいね

感謝と愛と許しの嵐をお送り致します
スポンサーサイト
  1. 2009/03/25(水) 02:42:14|
  2. カウンセリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。